愛知県岡崎市の和菓子屋のスタッフが交代で書いてます。
四季折々の和菓子の紹介や職人のこだわりなどをご覧ください
 
 
<< スーパームーンは満月です | main | もうすぐハロウィンです >>
家康公400年祭事業のその後
わかだんなです。

家康公400年祭でアートたんぼをしていたことは、皆様ご存知のことと思います。
そのうえで、この後を読んで下さいね。

あの時に植えられていた古代米、よく見た方はお分かりですが現代のイネとは背丈が違っておりました。
大分、低く見えたことを覚えております。黒米、赤米、ともに10センチ位は低かったと思います。
検証したくとも、9/27(日)に刈り取られてしまいましたので、できませんがね。

あとは、植えた方、刈り取った方などで、後日試食されるそうです。

田植えから、ほぼ毎日たんぼの横を通りすぎてきた私としては、一抹のさみしさを覚えております。
上から見られた見学台ももう撤去されてしまいました。

また400年祭のこともあげたいと思ってます。



jUGEMテーマ:地域/ローカル
【2015.09.30 Wednesday 19:57】 author : わかだんな
| 岡崎のイベント・ニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gomangoku.jugem.jp/trackback/926894
トラックバック