愛知県岡崎市の和菓子屋のスタッフが交代で書いてます。
四季折々の和菓子の紹介や職人のこだわりなどをご覧ください
 
 
<< いがまんじゅうの販売を開始しました | main | また貰ってきて! >>
懐かしい味の『岡崎音頭』

げっちゅです。

先日、ブログを書いていたら急に工場からわかだんながやって来て、「手伝って!」と。

作っていたのはこちら



『 岡崎音頭 』です。

カステラの間にこしあんが挟んであって、上にはすり蜜がかけてあります。
藤見屋の定番商品で、年間通して進物等に人気です。

このカステラとこしあんの組み合わせが懐かしい味がして美味しいのですが、これを作るのはちょっとしたコツがいるんです。

カステラをサックサクに焼き上げ、とろとろのやわらか〜いこしあんをサンド!そうするとこしあんの水分がカステラに移って、しっとり美味しいお菓子に仕上がるんです。言葉で言うのは簡単ですが、この加減が難しく、まさに職人の経験と勘が必要になるんです。

それで、私が何をしていたかというと、あんこをのせたカステラにもう一つ上からカステラを乗せてましたそれだけですが、私の愛情がたっぷりつまっているということで

あんことカステラがゆっくり仲良くなってから、ひとつずつ包装して、近いうちにお店に並びます。
もしかしてもう並んでいるかも

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 

【2011.02.08 Tuesday 13:18】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック