愛知県岡崎市の和菓子屋のスタッフが交代で書いてます。
四季折々の和菓子の紹介や職人のこだわりなどをご覧ください
 
 
<< 明日は節分 | main | 懐かしい味の『岡崎音頭』 >>
いがまんじゅうの販売を開始しました
げっちゅです。

季節を先取りして五万石藤見屋では今月から来月のひなまつりのお菓子を販売しています。

三河ではひなまつりの定番と言えばやっぱりこれでしょう。



  『 いがまんじゅう 』  1個 145円

藤見屋のいがまんじゅうは、カラフルなお米が乗っているのがなめらかな舌触りのこしあん。
ほんのり色づいた饅頭に白いお米が乗っているのが小豆の食感も楽しめるつぶあんです。

三河で生まれ育った人にとってはやっぱりこの季節はこれを食べなきゃというもののひとつみたいですね。先日、お友達と集まった時にこのいがまんじゅうを持っていったところ、いがまんじゅうが大好きでこの季節にはいがまんじゅうを何回も買うと言っている人がいたのですが、その人も藤見屋のいがまんじゅうを食べて美味しいと言ってくれましたやっぱり嬉しいですね。

和菓子屋のいがまんじゅうは餅もあんこも上のお米もこだわって作っていますから美味しいですよ。藤見屋のいがまんじゅうも食べてみて下さいね。毎日朝からせっせと蒸しています。

もちろん桜餅も販売しています。



  『 桜餅 』  1個 130円

塩漬けの桜葉の香りが春を感じさせます。
結婚して岡崎に来た私はどちらかと言えば桜餅派かなぁ

あ〜、書いていたら、また食べたくなってきたこの季節は大変です。


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 
【2011.02.03 Thursday 11:18】 author : げっちゅ
| 季節のお菓子(春) | comments(0) | trackbacks(1) |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gomangoku.jugem.jp/trackback/926793
トラックバック
また貰ってきて!
げっちゅです。先日、友人宅にお邪魔するときに藤見屋のお菓子を持っていった話はしましたが、後日談です。集まったママ友がいがまんじゅうを持って帰って子供にあげたところ、「美味しかったまた貰ってきて!」と言っていたそうです。嬉しいですね。やっぱり、美味しい
| 五万石藤見屋ブログ | 2011/02/09 1:31 PM |