愛知県岡崎市の和菓子屋のスタッフが交代で書いてます。
四季折々の和菓子の紹介や職人のこだわりなどをご覧ください
 
 
バレンタインにお饅頭
げっちゅです。

もうすぐバレンタインですね。

藤見屋では、これといってバレンタイン用のお菓子を販売していないのですが、チョコレートよりも饅頭が好きな男性の為に来店されるお客様がまれにいらっしゃいます。

つい先日もこがね饅頭等、お菓子の詰合せを予約していかれたお客様がいらっしゃいました。



一口サイズのカラメル入りのお饅頭です。
このお饅頭、結構男性に人気があるんですよね。
小さいころから藤見屋のお菓子で育った私の主人も藤見屋のお菓子の中で一番のお気に入りです。

今年はいつもとは一風変わったお饅頭のバレンタインプレゼントはいかがですか?

通常はシンプルな包装ですが、ご要望があればバレンタイン用にリボンやハートのシールを付けて包装することが出来るそうです。

予約はお電話でも出来ますので、お気軽にどうぞ。
五万石藤見屋 0564−21−0919

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 
【2011.02.10 Thursday 13:48】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
懐かしい味の『岡崎音頭』

げっちゅです。

先日、ブログを書いていたら急に工場からわかだんながやって来て、「手伝って!」と。

作っていたのはこちら



『 岡崎音頭 』です。

カステラの間にこしあんが挟んであって、上にはすり蜜がかけてあります。
藤見屋の定番商品で、年間通して進物等に人気です。

このカステラとこしあんの組み合わせが懐かしい味がして美味しいのですが、これを作るのはちょっとしたコツがいるんです。

カステラをサックサクに焼き上げ、とろとろのやわらか〜いこしあんをサンド!そうするとこしあんの水分がカステラに移って、しっとり美味しいお菓子に仕上がるんです。言葉で言うのは簡単ですが、この加減が難しく、まさに職人の経験と勘が必要になるんです。

それで、私が何をしていたかというと、あんこをのせたカステラにもう一つ上からカステラを乗せてましたそれだけですが、私の愛情がたっぷりつまっているということで

あんことカステラがゆっくり仲良くなってから、ひとつずつ包装して、近いうちにお店に並びます。
もしかしてもう並んでいるかも

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 

【2011.02.08 Tuesday 13:18】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
饅頭の名前は『三河武士』
げっちゅです。

昨日の我が家のおやつは・・・

 

  『 三河武士 』   1個 90円

シンプルな黒糖饅頭です。黒糖は、沖縄産を使用しています。中は甘さ控えめのなめらかなこしあん。いくつでも食べれちゃいそうな美味しさです。

このお饅頭を作っている、わかだんなが若かりし頃(というと「今も若い!」と言われそうですが・・・)修行していたお店が、毎日饅頭を沢山販売しているお店だったみたいです。詳しいところはきっと本人がそのうちブログに書いてくれると思います

そんなわけで、私、藤見屋のお菓子は饅頭が特に美味い!と思っています。

昨日は、そんな藤見屋の黒糖饅頭『三河武士』の規格外品を貰っちゃいましたラッキー

いやぁ、美味しかったです。黒糖の皮の風味も良く、この皮と餡のバランスが絶妙。

地味〜だけど、こういうシンプルなのがごまかしがきかないんですよ。この饅頭を食べると、藤見屋が真面目にお菓子を作っているのが分かっていただけるかと思います。

因みにこの『三河武士』というネーミングは饅頭がまんまるでは無くて、少し楕円形をしていて、刀の鍔の形をしているから、この三河の地に因んで命名したそうです。

是非一度お試しください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 
【2011.01.27 Thursday 13:33】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
白い豆を発見

げっちゅです。

工場をうろうろしていて、こんなものを見つけました。



右側はふつうの小豆(あずき)です。

じゃぁ、左側のは?

これが、「てぼ」と呼ばれている手亡豆です。
インゲンの一種だそうです。

藤見屋ではこの手亡豆を炊いて白あんを作っています。

白い豆って珍しいですよね。写真では分かりにくいかもしれませんが、大豆みたいに黄色っぽくもなくてホントに白いんです。私、藤見屋で仕事するまで見たことありませんでした

美味しいあんこを作る為に、こだわってお店で豆から炊いています。

手亡豆を炊いた白あんは、先日御紹介した生姜入りどら焼き『じゃんだら』に入っています。



こだわりの味、お試しください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします     

【2010.11.30 Tuesday 13:04】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひとつで3度美味しい

げっちゅです。

寒くなると和菓子が美味しいですよね。
特にあんこもののしっかりとした甘さがいいですよね。

本練り羊羹とか、最中とか。

それから餅もいいですね。大福なんかもこの時期がやっぱり美味しいです

藤見屋では、このところ冬に美味しい、しっかりめの和菓子を作っています。

小豆を炊いて、美味しいあんこを作り、色々なお菓子になっていきます。
見ていて本当に飽きません。ただただ、凄いなぁっと

この時期のげっちゅのオススメはこちら



本店限定で販売している『三色もなか三ツ葵です。

こだわりの餅種を使ったもなかの皮に小豆粒餡、ゆず餡、黒糖餡の3種が入っています。
しかも、裏にスジが入っていて、それぞれの味で分けて食べることも出来ます。

これで1個130円はお値打ちですよ。
お店でもわりと目立たないところに並んでいるのですが、これはオススメです。
小豆はもちろん、ゆずも黒糖もGoodです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします   

【2010.11.24 Wednesday 12:14】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
岡崎と言えば八丁味噌

げっちゅです。

昨日の朝、我が家に宅急便が届きました。

差出人を見ると、「八丁味噌協同組合」からです。もしやこれはと思って開封してみました。
やっぱり八丁味噌です。先日のきらりまつりのクイズラリー景品でした。赤だし味噌をたっぷり1.6キロいただきました。ラッキー。ちょうど我が家の味噌が無くなりそうだったのよねぇ。

そしてその後、近くのアピタにお買い物に行ったら・・・食料品売り場の試食コーナーに「まるや八丁味噌」の社長さんがいました。これにはビックリ。社長自ら豚汁を配っていました。

なんだか随分八丁味噌に縁がある週末でした。

藤見屋の八丁味噌を使った商品と言えば、『日吉丸』という味噌入り白あんのお饅頭と、『松風』というカステラのような棹菓子です。

写真をご紹介したかったのですが、無いようなのでまた今度。

味噌はもちろん「まるや八丁味噌」の味噌を使っています
甘いお菓子に八丁味噌の塩けと香りがあって、おもしろいと思います。
一度お試しください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします   

【2010.11.22 Monday 12:01】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
寒い時にはくず湯がオススメ

げっちゅです。

寒いですね〜。って昨日も書いたような気が・・・。
昨日の夜は寒くて寝付けなくて大変でした。

そこで、私はおもむろにキッチンに行ってゴソゴソ・・・

じゃ〜ん



出してきたのは、藤見屋の『桜くず湯』

ポットのお湯を再沸騰させて、くず湯を入れた湯呑にジャー!すかさず、スプーンでぐるぐるぐる

う〜ん。しあわせぇ。やっぱり冬の必需品よねぇ。身体の中から温まります。

藤見屋の『桜くず湯』はちゃ〜んと本物の葛粉が入っているのでよく温まるんですよね。
ポイントは熱湯を使うことですよ。じゃないと葛が溶けなくておなかこわしちゃいますからね。(と、よくわかだんなに言われています。)

また買ってお家に置いておかなくちゃ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします  

【2010.11.17 Wednesday 12:10】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
生姜入りのどら焼き

げっちゅです。

寒くなってきましたね。
今朝のテレビの天気予報によると、明日以降は最低気温が低くなり、また一段と寒くなるそうです。

みなさん風邪などひいていませんか?

こんな時は身体を芯から温める生姜がいいですよ。

家の近くのスーパーでも、生姜商品のコーナーが出来、生姜糖や生姜入りのくず湯、生姜はちみつなど、色々な生姜入りの商品が並んでいます。

この時期オススメの藤見屋の生姜入り商品は・・・



  『 じゃんだら 』  1個 110円

皮に生姜汁が入っていて、封を開けると生姜の香りがします。
餡は、てぼ豆の白いつぶあんです。

一度お試しください。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします  

【2010.11.16 Tuesday 11:15】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |
今夜は十三夜、月は見れないかなぁ
げっちゅです。

今夜は旧暦の9月13日、十五夜の次のお月見にあたる「十三夜」です。十三夜の月も十五夜と同じくらい美しい月だと言われています。

昔から、十五夜の月見をして、十三夜の月見をしないと「片見月」とか「片月見」とか言って縁起が悪いそうです。でも、今夜は東海地方は雨の予報で、お月さまが見れないかもしれませんね。

まぁ、この片見月の由来もそもそも遊郭の営業戦略だという説もありますし、気にしなくてもいいのですが、折角の美しい月が見れないのは悔しいので、明日でも明後日でも雨があがったら秋の美しい月を眺めてみようと思っています。

 

とろっとなめらかなカスタードが美味しい、藤見屋の『まどか』はお月さまのように黄色くてまんまるなカステラのお菓子です。

こちらのお月さまもよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします  
【2010.10.20 Wednesday 12:10】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(2) | trackbacks(0) |
「ケシの実」って、もしかして・・・
げっちゅです。

藤見屋で作っている『五万石』というお菓子にはケシの実が入っています。



昔はあんぱんにはだいたいケシの実が乗っていました。桜の塩漬けが乗っていることもあったかな。最近のあんぱんはゴマが乗っていたり、何も乗っていなかったりしますよね。ケシの実のあんぱんを見かけることが少なくなってさみしく思っていました。

実はケシの実の値段が上がってきているんです。「ここ数年で2倍近くになったよ」とわかだんなも言ってました。だからゴマを使うところが増えているとか。ケシの実も今ではちょっとした高級食材なんですね。

あれ?でも、ケシってアヘンの原料じゃなかったっけ?と思いませんか?
そのケシの実を食べて大丈夫なのか?って思いますよね。

食材として使われている「ケシの実」とは、本当は「ケシの種子」なんです。
この「ケシの種子」は、たしかにアヘンをとることが出来る同じケシから採れるそうです。
アヘンは種子が出来る前の実(朔果)にキズをつけて採る樹脂から出来るのですが、このアヘンを作れる能力が無くなった後に種子(ポピーシード)が出来ます。ケシの品種にもよりますが、アヘンの成分、モルヒネは種子には含まれていないか、含まれていてもごく微量だそうです。実際、世界的にもほとんどの国で種子を規制対象としていません。ちなみに、食材として日本に輸入されているケシの実は全て発芽しないように加熱処理されているそうです。

インターネット上の動画サイトにはケシの実を食べて興奮している動物等がありますが、あの画像は種子ではなく、アヘン成分のある本来のケシの実を食べてしまった様子ということなんです。

調べてみて、安心しました。ケシの実の風味って香ばしくて美味しいですよね。懐かしいというか、急に食べたくなったりします。

五万石藤見屋の『五万石』はケシの風味が美味しい素朴なお菓子です。あなたも食べてみてください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岡崎情報へ  人気ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
クリックで応援お願いします 
【2010.10.05 Tuesday 12:27】 author : げっちゅ
| 定番商品 | comments(0) | trackbacks(0) |